杏の木”ドゥドゥク”と土の”オカリナのコンサート

8月26日、イオンせんげん台店3Fイベント広場での「杏の木”ドゥドゥク”と土の”オカリナのコンサート」に出演しました。
11時と14時より2回、それぞれ40分のコンサートで、大勢のお客さまにおいでいただきました。

同じ会場で6月24日に開催したメロディパーティminiにゲスト出演いただいたDuduk(ドゥドゥク)奏者の樽見ヤスタカさんとの競演です。

Dudukは南コーカサスに位置するアルメニアの民族楽器で、樽見ヤスタカさんは数少ない日本人奏者です。
Dudukは西洋音楽のオーボエや雅楽の篳篥の先祖になる楽器だそうです。日本では珍しい楽器の音色を聴く貴重な機会となりました。

カフェ・ベルガ ライブ2018 Summer 三管一弦コンサート

8月11日、三管一弦のユニットが「つくば」に初登場しました。

会場はカフェ・ベルガで、つくばカピオ(つくば市の公共施設です)の脇に作られています。つくばエススプレス終点の「つくば」駅から10分程のところにあります。駅前広場を通り抜け、Right-onつくば本店とつくばセンタービルの間のペデストリアンデッキに昇り、真っ直ぐ遊歩道を歩いていくと、左手につくばカピオの大きな建物が見えてきます。その脇にある、小さな平屋のガラス壁面の建物がカフェ・ベルガです。

夕方7時から9時近くまで、休憩15分を挟み2部構成のコンサートで、皆さん、飲み物や食事を楽しみながら、ステキな一時を過ごしていただけたと思います。

第12回大人のサロン

平成30年7月20日、越谷プロデュース研究会主催の「大人のサロン」に、NHK BS「ニッポンの里山」に参加している巨勢典子さんと一緒に出演しました。

会場は越谷市内のライブハウス「蔵の音」です。「蔵の音」での二人のセッションは2回目となります。

今回のタイトルは「ピアノの詩人とオカリナの魔術師のミラクルコラボレーション」で、巨勢さんのパート、河崎のパートを行った後、休憩を挟んで、巨勢さんと河崎でデュエットをしました。演奏する曲は巨勢さんがオカリナとピアノのために作曲したオリジナル曲です。

 

第14回陽だまりオカリナコンサート

6月23日、『森のホール21』(松戸市文化会館)で陽だまりオカリナコンサートが開かれました。

このコンサートは今年で14回目となり、千葉県下はもとより遠くは長野県をはじめ、神奈川・東京・埼玉・栃木・茨城県からの参加者もいて、全部で14ソロ、27グループの合わせて41人・団体が参加し、昨年以上の盛会となりました。

TOKOmusic教室関係では、ハート&はと(松戸市)、ゆりの木(松戸市)の2グループと、ピアノ伴奏で神谷多香子さん、そして河崎敦子が指揮で参加しました。

ハート&はと ビートルズメドレー(Yesterday,Let It Be,Ob-La-Di Ob-La-Da,Hey Jude)
ゆりの木   涙くんさよなら、狙いうち

スプリングオカリナコンサート

平成30年4月21日、さいたま市中央区の「バスケット 珈琲自家焙煎の店」でスプリングオカリナコンサートを開催しました。

オカリナ製作者であり、奏者でもあるharuさんと河崎敦子のジョイントコンサートを行いました。カフェでのミニコンサートでしたので、二十数名というこじんまりしたコンサートしたが、お客様と距離の近い、濃厚な時間を共有することが出来ました。

また、パーカッションの榎本麻佑さん、キーボードの河崎まほの伴奏で、オカリナの音色を盛り上げていただきました。