令和最初、コロナ禍でのメロディパーティ

コロナ禍でコンサートが1年以上できませんでした。鬱屈した想いで一杯でしたが、令和3年3月28日、オカリナ愛好者の皆さんと久々にコンサートを開く事が出来ました。

出演者(ソロ9人、オカリナデュオ1組、オカリナ・ピアノデュオ1組)、来場者あわせて20名ちょっとで、越谷市南越谷公民館の多目的ホール(収容人数160名)の広い空間を間を離して千鳥に席を配置し、マスクを着けて、コンサートを行いました。

出演者、来場者全員の集合写真はマスク有り、マスク無しの2種類撮影しました。マスク有りは眼力を入れて笑顔で、マスク無しは息を殺して笑顔で、ポーズをとっていただきました。

会場が一体となり、オカリナの音色を楽しむことの素晴らしさを感じることができた、うれしい午後のひと時でした。感激一入!!