アケタ・オカリーナ祭り2019

11月17日、アケタの店開店45周年記念・アケタ・オカリーナ祭りに、チャオチャオ from NAGOYA の一員として出演しました。
「チャオチャオ」とは、河崎敦子とオカリナデュオACOMACOを組んでいる佐藤益子さんが編曲をされてるアンサンブル集のタイトルで、現在までに3巻出版されています。
本日のカルテット「チャオチャオ」は、オカリナアンサンブル集「チャオチャオ」に載せてある曲を演奏する四重奏グループで、佐藤益子さん、松尾靖代さん、中尾友季子さん、そして河崎敦子の4人で編成されています。
アケタの店はJR中央線西荻窪駅の北側商店街の中にあり、雰囲気は開店の頃、45年前となる昭和40~50年代のアングラJAZZ喫茶という感じです。雰囲気は下の写真でご覧ください。

イオンせんげん台コンサート ~ピアノの詩人とオカリナの魔術師によるミラクルコラボレーション~

11月9日、作曲家でピアニストの巨勢典子さんとイオンせんげん台店のittumoステージでミニコンサートを行いました。午前と午後の2回ステージに立ちましたが、それぞれの回も多くのお客様にお出でいただき、1時間弱も立ち見で聴いていただくお客様もおられ、恐縮しました。

♪令和元年12月7日 第六屆舞之鼓慈善音樂晩會

12月7日、第6回舞之鼓チャリティ音楽の夕べに出演します。前日に日本を立ち、この日、イカロスの皆さんと台北で合流し、台中へ移動し、音楽会に出演します。

舞之鼓は名前の通り、太鼓を演奏するグループです。主催者に台中市身心障碍者福利関懐協会も参加しており、出演メンバーに眼不玩陶笛楽団も入っており、障碍者へのチャリティの音楽会のようです。「関懐」は思いやり、配慮という意味です。

日 時:令和元年12月7日(日)18時~21時

会 場: 潮港城國際美食館  台湾 台中市南屯區環中路四段2號

 

No. 2號, Section 4, Huanzhong Road, Nantun District, Taichung City

 

 

おしゃれ工房ホームコンサート Violin & Ocarina Live

10月26日、京浜東北線大森駅から徒歩20分の住宅地の中に建つ「おしゃれ工房ふぅ」で、児玉あい子さんとヴァイオリン&オカリナコンサートを行いました。土曜日の午後のひととき、お客様にはワインを飲みながら、ヴァイオリンとオカリナの音色を楽しんでいただきました。アットホームな雰囲気でのコンサートとなりました。

宗次ホール ランチタイム名曲コンサート

10月25日、昼のひとときに贈る、名曲の調べ。宗次ホールランチタイム名曲コンサートにオカリナデュオACOMACOが登場しました。

宗次ホールは、日本一活況を呈している名古屋の中心部にあるクラシック専門のコンサートホールで、「くらしの中にコンサート」がコンセプトになっており、開館公演は五嶋龍がヴァイオリンリサイタルを行っています。

宗次ホール企画プログラム ”We Love Ocarina” ~大地の楽器、オカリナの魅力~ と題し、4つのグループが9月、10月、11月、来年5月とランチタイム名曲コンサートに出演します。ACOMACOは二番目のグループでした。

この日、関東地方は台風21号の影響で、今年台風15号、19号で被災した千葉県が再び大雨に見舞われました。名古屋も雨でしたが、多くのお客様に来場いただき、感謝申し上げます。