まめこん Part2 in こしがや能楽堂

5月2日、五月晴れとなったゴールデンウィークの日曜日、越谷市日本文化伝承の館”こしがや能楽堂”で開催された『まめこんPart2』に出演しました。

昨年はコロナ禍でリアルのコンサートが延期・中止となり、ネットを通じたリモートの音楽会となったので、1年半振りのお客様を前にしたコンサートとなりました。バイオリンの児玉あい子さん、ピアノの芝原紗映子さんとの共演です。

コンサート会場は、伝承の館の中の日本間の大広間に、緋の毛氈を敷き、その上に床几を並べたものです。左手には能舞台が、右手には廻遊式池泉式庭園の花田苑が広がり、日本文化を感じる雰囲気の中でのコンサートとなりました。

午前の部と午後の部の二部制のコンサートで、コロナ感染予防のため、それぞれ五十席限定で、窓を開け、換気を行いましたが、観客の皆さんの熱気が感じられるコンサートなりました。午前部では途中から雷鳴が轟き、雷光が閃き、激しい雨が降りましたが、午後の部が始まる頃には雨も上がり、窓越しに見る花田苑は、樹木は新緑を増し、一幅の絵画のようでした。

令和最初、コロナ禍でのメロディパーティ

コロナ禍でコンサートが1年以上できませんでした。鬱屈した想いで一杯でしたが、令和3年3月28日、オカリナ愛好者の皆さんと久々にコンサートを開く事が出来ました。

出演者(ソロ9人、オカリナデュオ1組、オカリナ・ピアノデュオ1組)、教室仲間の来場者とあわせて20名ちょっとで、越谷市南越谷公民館の多目的ホール(収容人数160名)の広い空間を間を離して千鳥に席を配置し、マスクを着けて、コンサートを行いました。

出演者、来場者全員の集合写真はマスク有り、マスク無しの2種類撮影しました。マスク有りは眼力を入れて笑顔で、マスク無しは息を殺して笑顔で、ポーズをとっていただきました。

会場が一体となり、オカリナの音色を楽しむことの素晴らしさを感じることができた、うれしい午後のひと時でした。感激一入!!

2020年度グースの集い

2020年度第16回グースの集いは、当初2020年10月17日に流山生涯学習センターでの開催を予定していましたが、新型肺炎感染拡大防止のため、Youtubeでの開催に変更となりました。皆さまのご協力によりお蔭で開催に漕ぎつけ、とても嬉しく思っています。

明けない夜はない!
体も心も元気で、工夫しながら、一緒に乗り越えていきましょう!

グースの集いのパンフレットが出来上がりました。表紙には可愛いアマビエ(疫病退散にご利益のある妖怪)のイラストをいれています。

再延期のお知らせ! ♪令和2年3月29日 Spring Concert オカリナDUO “acomaco” コンサート

開催時期未定の再延期のお知らせです。

新型コロナウイルス感染症(Coronavirus COVID-19)の拡大防止のため、8月2日に一旦延期をしましたが、この度諸般の事情により再度延期させて頂くことになりました。開催時期は未定ですが、詳細が決まりましたら改めてご案内いたします。
何卒ご理解頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

3月29日に、蔵の音にacomaco登場です。ピアニストの佐藤美和さんも一緒に出演されます。

出演者:オカリナデュオacomaco(河崎敦子、佐藤益子)、佐藤美和(ピアノ)
会 場:蔵の音 埼玉県越谷市越ヶ谷1丁目12-23 東武スカイツリーライン越谷駅東口下車、徒歩7分

埼玉県越谷市越ヶ谷1-12-23

時 間:開場 13時30分、開演 14時
入場料:前売券 2,500円、当日券 2,800円 ワンドリンク付き 全席自由席

問い合わせ TOKOMUSIC